ホーム > 暮らし・教育 > こども・若者・家庭 > 子育て・家庭 > 低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)

更新日:2021年5月11日

ここから本文です。

低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)

新型コロナウイルス感染症の影響により、子育てと仕事を一人で担う低所得のひとり親世帯に特に大きな困難が生じていることを踏まえ、こうした世帯の子育て負担の増加や収入の減少に対する支援を行うため、特別給付金を支給します。

支給対象者

以下の1~3のいずれかに該当する方

  1. 令和3年4月分の児童扶養手当受給者の方
  2. 公的年金等を受給していることにより、令和3年4月分の児童扶養手当の支給を受けていない方
    (「公的年金等」には、遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償などが該当します。)
  3. 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方

給付額

児童1人当たり一律5万円

(監護等児童が2人以上の場合は、1人当たり5万円を加算)

受給手続

支給対象者1に該当する方は申請不要ですが、児童扶養手当振込口座とは別の口座への振込を希望される場合は「支給口座登録等の届出書」を、臨時特別給付金の受給を拒否される場合は「受給拒否の届出書」を令和3年4月20日(火曜日)までに町役場まで提出してください。

支給口座登録等の届出書(PDF:179KB)

受給拒否の届出書(PDF:142KB)

支給対象者2.3の方は別途申請が必要ですので、申請期間や申請書の様式についてはお住まいの市役所、町役場にお問い合わせください。

支給日

支給対象者1の方は、令和3年5月11日(火曜日)を予定しています。

支給対象者2.3の方は、申請受付後随時支給予定ですすが、日程については調整中です。

※市にお住まいの方は、市によって支給日が異なりますので、お住まいの市役所にお問い合わせください。

お問合せ

お住まいの市役所、町役場

ひとり親世帯臨時特別給付金コールセンター

0120-400-903(受付時間・平日9時00分~18時00分)

厚生労働省(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

部署名:健康福祉部少子高齢局児童課

電話:078-362-3201

FAX:078-362-0061

Eメール:jidouka@pref.hyogo.lg.jp