ホーム > 健康・医療・福祉 > 医療 > 感染症 > 抗原検査キットの送付及び自主療養の登録について

更新日:2022年9月29日

ここから本文です。

抗原検査キットの送付及び自主療養の登録について

 本ページでは、抗原検査キットの無料配布や、症状が軽く基礎疾患がない等の重症化リスクの低い方が、医療機関を受診することなく自ら療養を始めることができる「自主療養制度」に関する情報を掲載しています。(保健所、健康保健所では対応しておりません。お問い合わせについては、兵庫県自主療養・検査キット配送事務局(電話:078-914-5066(土日含む9時~17時))にご連絡ください。)
 なお、令和4年9月26日以降に医療機関を受診され、陽性者登録支援センターのチラシを受け取られた方は、本事業の対象の方ではありませんので、下記バナーをクリックください。

youseisyatourokubanner

申請が集中すると、一時的にサーバーにアクセスできなくなる場合があります。
その際は、一定時間の後、再度アクセスをお願いします。

1.抗原検査キット配布について

 ~症状がある方へ抗原検査キットを配布します~

 県では、症状が軽く基礎疾患がないなど重症化リスクの低い方に対して、自己検査ができるよう、「抗原検査キット(以下「検査キット」という。)」を無料配布します。

注:神戸市在住の方は、神戸市ホームページをご確認、お問い合わせください。

【参考】「神戸市オンライン確認センター(新型コロナ疑いの60歳未満(未就学児を除く)の方へ」

URL (https://www.city.kobe.lg.jp/a00685/kenko/health/infection/protection/online.html(外部サイトへリンク)

(1)対象者(検査キットを配布できる方)

 以下のすべてを満たす方が対象です。(濃厚接触者の方も、以下のすべてを満たす場合は対象となります。)

  1. 所在地が兵庫県の方(ただし、神戸市在住の方は除く)
  2. 2歳以上64歳以下の方
  3. 基礎疾患がなく、肥満(BMIが30以上)でない方 ※BMI計算式:[体重(kg)]÷[身長(m)の2乗]
  4. 軽症の方 ※軽症:呼吸が苦しくない。飲食ができている。乳幼児で顔色が良い。
  5. 妊娠していない方
  6. メールアドレスをお持ちの方

なお、以下の「受診の目安」に該当する方は、医療機関(発熱外来)の受診を検討してください。

meyasu400

(2)申込期間

 令和4年8月5日(金曜日)から当面の間

 受付時間:24時間申込を受け付けています。

(ただし、午前9時30分から午前10時まではシステムメンテナンスのため受付を停止します。)

 ※なお、受付件数が各日の上限に達した場合は、受付を停止します。その場合、午前10時から受付を再開します。

(3)検査キット配送の申込方法

対象者に該当する方は、「検査キット配送Web申込フォーム」にアクセスし、必要事項を記入の上、お申し込みください。

キット申込フォーム(外部サイトへリンク)

注:本事業実施期間中、お1人様2回まで申し込みが可能で、その他条件(Q&A Q-18参照)があります。詳細は「【県民の皆さまへ】抗原検査キット配布に関するQ&A(PDF:95KB)」をご確認ください。

【注意事項】

  • 申請はWebのみとなります。1申請につき1キット(1回分)の申込みとなります。
  • メールアドレスの登録後、システムから自動で返信を行います。アクセスが集中している場合、返信に時間がかかることがあります。
  • 迷惑メールフィルターの設定がされている場合、自動返信メールを受信できないことがあります。下記のメールアドレスを受信できるよう、あらかじめ設定をお願いします。自動返信メールを受信できない場合は、キットの申し込み手続きを完了いただくことができませんのでご了承ください。

 自動返信メールアドレス:noreply@form.kintoneapp.com

  • 氏名・住所等入力に不備がある場合は、原則発送できません。改めて申込が必要となりますので、入力内容をよくご確認のうえ、お申込みください。
  • 申込受付後、1~2日程度の配送を想定していますが、配送状況等により遅れる場合があります。 

(4)市町での抗原検査キットの配布について

市町の協力により実施していた県内市町での統一的な抗原検査キットの配布については、感染状況等を踏まえ、最長で令和4年9月30日までとします。
ただし、一部市町においては、独自に配布を継続している場合がありますので、各市町のホームページ等でご確認ください。

【神戸市にお住まいの場合】
URL(https://www.city.kobe.lg.jp/a00685/kenko/health/infection/protection/online.html(外部サイトへリンク)
【神戸市以外にお住まいの場合】
URL(https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk25/korona_kensakitto.html

(5)無料検査場での抗原検査キットの配布について(9月13日から9月30日まで)

県内の無料検査所にご協力いただき、下記のとおり検査キットの配布を行っておりますが、有症状の方が直接受け取りに行かず、無症状の家族や友人等の方が受け取りに行っていただきますようお願いします

事前予約が必要な場合や店舗外での受け取りとなる場合など、それぞれの無料検査所によって対応が異なりますので、必ず「検査キットを配布する無料検査所一覧」をご確認いただくとともに、検査キット使用上の注意点等につきましてもご確認ください。

また、事前に「抗原検査キット配布申込書」をご準備いただくと、スムーズにお受け取りいただけます

2.自主療養の登録について

 ~自己検査で陽性になった方は、「自主療養登録センター」への登録をお願いします~

 県等が配布する検査キットで検査した結果が陽性であった場合は、自主療養登録センターに登録することで、医療機関を受診することなく自ら療養を始めることができます(自主療養)。自主療養を希望する方で、ホームページに記載されている内容に同意いただける場合は、自主療養登録センターへ登録ください。

 また、自主的に購入した検査キットで検査をされた方や無料検査所で陽性が判明された方についても、対象者(検査キットを配布できる方)と同様の要件を満たし、ホームページに記載されている内容にご同意いただける場合は、自主療養登録センターに登録できます。

なお、神戸市及び西宮市在住の方は神戸市ホームページ、西宮市ホームページをご確認、お問い合わせ下さい。
神戸市HP:https://www.city.kobe.lg.jp/a15830/covid-19kensakit.html(外部サイトへリンク)
西宮市HP:https://www.nishi.or.jp/smph/kenko/hokenjojoho/kansensho/oshirase/supportcenter.html(外部サイトへリンク)

 

【留意事項】

  • 自主療養いただく方は、宿泊療養や食料品の配布等はご利用できません。自主療養中に症状が悪化し、受診される場合は、かかりつけ医や発熱外来への受診相談、または、健康相談コールセンターにご相談いただき、医療機関を受診いただくこととなります。
  • 病院での診察を希望される方、医師の処方する医薬品が必要な方、宿泊療養を希望される方は自主療養ではなく、医療機関を受診ください。
  • 療養期間については、下記の表をご覧ください。(令和4年9月7日付けで国が見直しを実施しました)

ryoyoukikanhyou5

(1)対象者(自主療養登録センターに登録できる方)

  1. 抗原検査キットの配布対象者で陽性となった方
  2. 自主的に購入した検査キットを用いて陽性となった方(注1、2)
  3. 無料検査所で陽性が判明した方(注2)

注1 体外診断用医薬品(医療用検査薬及び一般用検査薬)の承認を受けている検査キットを利用している場合に限ります。

注2 以下の条件を満たしている必要があります。

  • 所在地が兵庫県の方(ただし、神戸市及び西宮市在住の方は除く)
  • 2歳以上64歳以下の方
  • 基礎疾患がなく、肥満(BMIが30以上)でない方 ※BMI計算式:[体重(kg)]÷[身長(m)の2乗]
  • 妊娠していない方
  • メールアドレスをお持ちの方

(2)留意事項

自主療養の適用について

医療機関の検査で陽性となった方は、自主療養を選択できません。

自主療養登録センターへの登録期限について

療養期間(発症日から7日(無症状の場合は検査日から7日))を過ぎている場合は、さかのぼって自主療養登録センターに登録できません。

自主療養証明について

令和4年9月26日に発生届の対象等が見直されることに伴い、令和4年9月26日以降に検査キット等により陽性と判定された方については、自主療養証明を発行しておりません。
療養に関する証明をもとめられた場合は、自主療養者等登録センターの登録完了画面を提示するようお願いします。

(3)注意事項

  • 使用した検査キットは、登録完了の通知が届くまで保管してください(再申請や不備の修正の際に使用する場合があります)。保管の際は、ビニール袋に入れ、検査キットに直接触れることがないようしっかり縛ってください。
  • 自主療養期間中は、「体調自己チェック表」によりご自身で健康観察をいただきながら療養くださるようお願いします。

 体調自己チェック表 PDF(PDF:206KB)PPTX(PPT:69KB)

(4)家庭内での感染予防のポイント

同居者は、陽性者とは部屋を分け、身の回りのものは共有しないでください。
お世話はできるだけ限られた方で対応し、マスク着用や手洗いを徹底するなど、家庭内での感染対策に努めてください。

(参考添付)「家庭内での感染予防のポイント」【PDF】(PDF:381KB)

(5)登録方法

登録される方は、医療機関を受診せずに「自主療養登録センター」(以下の登録フォーム)にアクセスし、必要事項を記入の上、登録ください。
詳細は「【県民の皆さまへ】自主療養登録に関するQ&A(PDF:203KB)」をご確認ください。

自主療養登録フォーム(外部サイトへリンク)
※令和4年9月26日に発生届の対象等が見直されることに伴い、令和4年9月26日以降に検査キット等により陽性と判定された方については、自主療養証明を発行いたしませんので、ご注意ください

(6)「自主療養登録センター」登録に必要な書類

検査結果画像(下記1.2.のいずれか)

1.検査キットで陽性がわかった場合
(検査キット配布事業、自主検査等)
2.無料検査所で陽性がわかった場合

検査結果がわかる画像

本体に油性マジック等で氏名(フルネーム)と検査日を記入してください。
必ず検査キット本体に直接記入してください。
画像が不鮮明な場合は受理できない場合があります。
薬事承認された医療用抗原検査キットを利用されていること。
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11331.html(外部サイトへリンク)

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000082537_00001.html(外部サイトへリンク)

氏名、検査日、使用した検査キット、検査機関名、検査結果が分かる画像

例)検査機関から発行される「検査結果通知書」の画像

 

【写真の撮り方】※添付写真に不備がある場合、再提出いただきます。

検査キット撮り方1

【受け付けできない例】

検査キットの撮り方2

注:画像加工等している場合は受付けられません。

身分証明書(氏名、生年月日)

例)運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード

(7)悪化時は受診~体調が変わったら医療機関を受診してください~

自主療養の期間中に症状が悪化した場合は、かかりつけ医や発熱外来への受診相談、発熱等受診・相談センターへの相談をお願いします。
(お住まいによって相談先が異なります。)

発熱等の症状がある方へ(医療機関受診方法の案内)
https://web.pref.hyogo.lg.jp/kf16/hatsunetsusoudan.html#hatsunetsu1

発熱等受診・相談センター連絡先一覧
https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk03/coronatoiawasemadoguchi.html

(8)問い合わせ先

兵庫県自主療養・検査キット配送事務局
 電話:078-914-5066(土日祝含む9時~17時)

注:電話番号のお掛け間違いにご注意ください。

(注:保健所、健康福祉事務所では対応していません

お問い合わせ

部署名:保健医療部感染症等対策室感染症対策課

電話:078-362-3264

FAX:078-362-3933