ホーム > 2021年8月記者発表資料 > UNOPSグローバル・イノベーション・チャレンジ参加企業の実証事業報告

ここから本文です。

UNOPSグローバル・イノベーション・チャレンジ参加企業の実証事業報告

2021年8月10日

担当部署名/産業労働部産業振興局:新産業課新産業創造班  直通電話/078-362-4156(内3540)

 兵庫県・神戸市は、国連プロジェクトサービス機関(UNOPS)が開設したイノベーション拠点UNOPS S3i Innovation Centre Japan(Kobe)と連携し、グローバルなSDGs 課題解決に挑むスタートアップ等の事業開発を支援しています。
 現在、プログラムに参加中の株式会社オシンテック(神戸市)が、AI 技術を活用して、UNOPS の水・エネルギー部門における情報活用のデジタル・トランスフォーメーション(DX)を目的とした実証事業を開始しましたので報告します。
 同社は、社会課題解決特化型ソーシャルシンクタンクとして世界のスタンダードとなることを目指しており、本実証事業は本格的な海外展開の第一歩となります。 

※参考ページ:
(1)UNOPS S3i Innovation Centre Japan(Kobe)について 
   https://web.pref.hyogo.lg.jp/sr10/unops_about_us_2.html
(2)https://sdgs-challenge.jp