ホーム > 2021年8月記者発表資料 > 全国戦没者追悼式で追悼の辞を述べる遺族代表

ここから本文です。

全国戦没者追悼式で追悼の辞を述べる遺族代表

2021年8月10日

担当部署名/健康福祉部社会福祉局地域福祉課恩給援護班  直通電話/078-362-3204(内3000)

 毎年「戦没者を追悼し平和を祈念する日」(昭和57年4月13日閣議決定)である8月15日には、さきの大戦における全戦没者に対し、国を挙げて追悼の誠をささげるとともに、平和を祈念するため、政府主催による全国戦没者追悼式が開催されます。
 今年度は、兵庫県の遺族が全国の遺族を代表して追悼の辞を述べられます。兵庫県の遺族が追悼の辞を述べるのは昭和44年の52年ぶりとなります。
 なお、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、参列者数を縮小して実施されます。

1 追悼の辞を述べる遺族代表
(1)氏  名
 柿原 啓志(かきはら ひろし)((一財)兵庫県遺族会会長)
※戦没者 柿原 輝治(かきはら てるじ)の子
(2)生年月日 
 昭和11年3月1日(85歳)
(3)略  歴 
 平5年~現在 丹波市遺族会支部長
 平26年~28年 (一財)兵庫県遺族会副会長
 平29年~現在 (一財)兵庫県遺族会会長 
(4)受 賞 歴 
 平15年 兵庫県知事表彰(援護福祉功労)
 平16年 厚生労働大臣表彰(戦没者遺族援護功労)
 平20年 兵庫県功労者表彰(地域安全功労)
 平21年(春) 藍綬褒章 
 令元年(春) 旭日単光章
(5)戦没者略歴 
・氏 名
 柿原 輝治(かきはら てるじ)
 (明治42年7月2日生)
・身 分
 陸軍上等兵
・略 歴
 昭和19年4月4日 教育召集により第111連隊に応召
 昭和19年10年19日 中国において戦病死

2 全国戦没者追悼式の概要について
(1)日  時
  令和3年8月15日(日曜日)午前11時51分開式
  (所要時間約1時間)
(2)場  所
  日本武道館 東京都千代田区北の丸公園2-3
(3)参 列 者
  全国戦没者遺族代表等約100名(付添含む)

3 兵庫県遺族代表の参列について
 戦没者遺族代表3名が式典に参列する。

4 取材について
(1)事前取材
・日 時
  8月12日(木曜日)午前11時から約1時間
・場 所
  兵庫県遺族会館 会議室(兵庫県神戸市中央区花隈町28番14号)
※新型コロナウイルス感染防止対策を執ったうえで行いますので、取材を ご希望される方は、事前にご連絡をお願いいたします。
※この日以外は、事前取材の対応はできませんので、あらかじめご了承ください。
・連絡窓口
 兵庫県健康福祉部社会福祉局地域福祉課 TEL:078-362-3204
(2)当日取材
・日 時
  8月15日(日曜日)
・場 所
 日本武道館
※詳細については、厚生労働省の報道発表をご参照ください。

5 参 考
(1) 全国の戦没者数 約310万人
 軍人軍属など 230万人(外地210万人、内地及び周辺20万人)
 邦人  80万人(外地戦没者30万人、戦災死没者50万人)
(2) 兵庫県の戦没者数 約109,600人
 軍人・軍属など 97,400人
 戦災死没者 12,200人(兵庫県土木部復興誌による)
 一般邦人外地戦没者 不明