ホーム > 2021年10月記者発表資料 > 兵庫県神戸市国民保護共同図上訓練の実施

ここから本文です。

兵庫県神戸市国民保護共同図上訓練の実施

2021年10月20日

担当部署名/企画県民部災害対策局災害対策課防災・危機管理班  直通電話/078-362-9833(内3145)

 「ワールドマスターズゲームズ2021関西」や「神戸2022世界パラ陸上競技選手権大会」などの大規模国際イベント開催を見据え、テロ等の国民保護事案発生時における対応力強化を目的として、神戸市と共同で「兵庫県・神戸市国民保護共同図上訓練」を次の通り実施します。


1 実施日時
 令和3年10月27日(水曜日) 10時00分から12時00分

2 実施場所
【兵庫県会場】兵庫県災害対策センター1階 事務局スペース
【神戸市会場】神戸市役所4号館(危機管理センター)2階 オペレーションセンター

3 主催
 兵庫県、神戸市

4 訓練想定
 (1)神戸市御崎公園球技場(ノエヒ゛アスタシ゛アム神戸)での化学剤散布
 (2)神戸市営地下鉄海岸線御崎公園駅での爆発物と思しき不審物発見

5 訓練の特徴
 化学剤散布と不審物(爆発物)発見が同時発生した事態に対応した図上訓練
 (1)関係機関との連携
 (2)緊急消防援助隊、自衛隊の派遣要請手続の確認
 (3)国民保護法に基づく事態認定に係る情報伝達・避難及び救援の指示
 (4)事態認定後の情報伝達・避難・救援にかかる措置 等

6 訓練参加機関
 兵庫県、神戸市、兵庫県警察、自衛隊兵庫地方協力本部

7 取材について
 (1)訓練開始から訓練終了まで、カメラ撮影が可能です。
 (2)訓練会場では、必ず自社の腕章等を着用してください。
 (3)訓練時間中は、訓練参加者への取材をご遠慮ください。
 (4)事前の検温、会場内におけるマスクの着用等、新型コロナウイルス感染防止にご協力ください。

8 その他
 (1)当訓練は、参加機関が共通の想定・シナリオのもとで行う「ロールプレイング方式」の状況対応型図上訓練です。
 (2)新型コロナウイルスの感染状況によって、訓練を中止又は実施内容を変更する場合があります。