ホーム > 2023年2月記者発表資料 > 令和4年度兵庫県くり研究大会の開催について

ここから本文です。

令和4年度兵庫県くり研究大会の開催について

2023年2月3日

担当部署名/農林水産部農産園芸課花き果樹班  直通電話/078-362-3449(内線4067)

1 趣 旨
  兵庫県果樹研究会会員をはじめ、県内のくり生産関係者が一同に会し、情報や技術の
交換を行うことにより、生産技術の向上と経営の安定化に資する。

2 テーマ 「災害から復興した丹波栗 / 産地を支える女性の力」

3 主催 兵庫県果樹研究会、丹波市丹波栗振興会、兵庫県

4 開催日時 令和5年2月9日(木)10:30 ~16:00(受付開始:10時00分)

5 開催場所
(1)大会会場:ライフピアいちじま大ホール(丹波市市島町上田814)
(2)現地会場:①今中栗部会ほ場(丹波市市島町上竹田)
                        ②由良和宏氏ほ場(丹波市春日町小多利)

6 内  容
(1)産地紹介 「丹波栗産地の紹介と丹波市丹波栗振興会の取組」
                           丹波市丹波栗振興会 会長 足立 義郎 氏

(2)事例発表 「丹波栗っこ会の活動について」
                 丹波栗っこ会 代表 山本 浩子 氏

(3)講   演   「夢のあるくり栽培を目指して」
                           県立農林水産技術総合センター企画調整・経営支援部
                           専門技術員 木谷 徹 氏

(4)現地視察   今中栗部会ほ場、由良和宏氏ほ場


7 参集範囲
  兵庫県果樹研究会会員、その他県内主要産地関係者 など

8 参考  大会日程を添付