ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 丹波県民局 > 令和3年度「丹波すぐれもの大賞」の募集

更新日:2021年11月24日

ここから本文です。

令和3年度「丹波すぐれもの大賞」の募集

丹波県民局では、地元企業の優れた企画・技術力を広くアピールし、地域の産業を活性化するため、高い技術力による製商品の製造や、地域資源を観光・交流につなげる事業やイベントを行う企業や団体等を募集し、「丹波すぐれもの大賞」として表彰しています。

新聞やパンフレットにより受賞製商品等を紹介するなど、丹波地域内外への発信に取り組みます。ぜひご応募ください!

1.表彰部門

(1)きらめき(製商品)部門…革新的で高い技術により開発された、産業及びビジネスで活用される製商品

(2)わくわく(食料品)部門…丹波地域の特色を活かした、独創的で優れた品質の食料品

(3)ときめき(観光・交流)部門…地域資源を新たな工夫で活用し、観光・交流を促進する事業やイベント(※)

(※)ときめき(観光・交流)部門の想定事例

歴史的な町並や寺社を活用した事例 空き家となった伝統的な町屋を活用した集客事業やイベントなど
古民家を活用した事例 古民家を改修・改築し、交流・宿泊施設として再生させる取組みなど
廃校を活用した事例 閉校となった小学校等を活用したカフェレストランやアトリエ運営事業など
農産物を活用した事例 丹波地域の農業活性化、魅力発信を目的に立ち上げられた丹波産農産物を活用したイベントなど

2.募集期間

令和3年9月6日(月曜日)から10月29日(金曜日)まで[消印有効]

今年度の受付は終了しました。

3.応募に必要な資格

丹波地域内で事業活動する企業・団体・グループ又は個人

表彰の対象となる製商品等は、きらめき(製商品)・わくわく(食料品)部門では、原則として、概ね直近5年以内に開発されたものとし、ときめき(観光・交流)部門では、原則として開始から概ね3年が経過し8年までのものとします。

4.応募方法

所定の応募書類1部を提出。自薦・他薦不問。

5.審査方法

書類による1次審査及びプレゼンテーションによる2次審査を行い、受賞者を決定。

6.受賞者の発表と表彰

審査会後に受賞者を発表、後日表彰式を開催します。

7.お問い合わせ及び応募書類提出先

〒669-3309
丹波市柏原町柏原688[兵庫県柏原総合庁舎本館2階]

兵庫県丹波県民局県民交流室産業振興課

TEL:0795-73-3784

FAX:0795-72-3077

MAIL:tambakem@pref.hyogo.lg.jp

8.様式のダウンロード

これまでの「丹波すぐれもの大賞」の受賞製商品等はこちらをご覧ください。

お問い合わせ

部署名:丹波県民局 県民交流室 産業振興課

電話:0795-73-3784

FAX:0795-72-3077

Eメール:tambakem@pref.hyogo.lg.jp