ホーム > 2021年2月記者発表資料 > 「灰屋ウオーク」の開催について

ここから本文です。

「灰屋ウオーク」の開催について

2021年2月12日

担当部署名/丹波県民局 県民交流室 総務防災課  直通電話/0795-73-3724

 第10期丹波地域ビジョン委員会おかの草刈り応援隊では、循環型農業を目指し、草刈りでできた大量の刈り草を活用した事業を展開しています。

 去る11月21日には「灰屋での焼土利用について」の講演会を実施し、参加者の声から、丹波篠山市岡野地域にたくさん灰屋が現存する事が分かりました。

 今回は、農業遺産とも言える地域の灰屋を巡って、地域を見直すきっかけにしてみたいと思います。

 一般参加も可能ですので、広く周知をお願いします。また、報道各社におかれましては、当日ご取材いただければ幸いに存じます。

 

1 日時

 令和3年3月7日(日)10:00~12:00

 

2 集合場所

 ユニトピアささやま駐車場(丹波篠山市矢代)

 

3 参加費

 無料

 

4 申し込み

 下記連絡先に2月25日(木)までに電話またはメールにてお申し込みください。

 

5 その他

 小雨決行。中止の場合は申し込み者に連絡。

 カメラ機能のある携帯電話やスマートフォン、またはデジタルカメラをご持参ください。

 足場の悪いところもありますので、動きやすい服装、運動靴でご参加ください。

 

6 連絡先

 丹波県民局 総務防災課 ビジョン担当  西原・竹村

 TEL:0795-73-3724

 Mail:tambakem@pref.hyogo.lg.jp