更新日:2020年6月29日

ここから本文です。

兵庫県環境経済統合勘定

内閣府では、平成17~18年度において、地域における環境と経済の関係を体系的に把握するため、「地域における環境経済統合勘定の推計作業に関する研究会」を設置し、パイロット・スタディとして特定地域(兵庫県)におけるハイブリッド型統合勘定のプロトタイプの開発に着手し、「地域版ハイブリッド型統合勘定(兵庫県ハイブリッド勘定)」を作成しました。平成19年度は、より精緻な統合勘定の作成を目指し、経済活動部門の細分化を行い、「環境経済統合勘定(拡大型)」と「SAM乗数分析ワークシート」を作成しました。ここでは、その概要を示しています。推計方法は「地域における環境経済統合勘定の推計作業地域版ハイブリッド型統合勘定(プロトタイプ)作成マニュアル」(内閣府経済社会総合研究所)に拠っています。

「SAM乗数分析ワークシート」による分析事例

関連メニュー

お問い合わせ

部署名:企画部 統計課

電話:078-362-4132

FAX:078-362-4131

Eメール:toukeika@pref.hyogo.lg.jp