ここから本文です。

褒章

褒章には、次のような種類があります。
紅綬褒章 自己の危難を顧みず人命の救助に尽力した方
緑綬褒章 長年にわたり社会に奉仕する活動(ボランティア活動)に従事し、顕著な実績を挙げた方
黄綬褒章 農業、商業、工業等の業務に精励し、他の模範となるような技術や事績を有する方
紫綬褒章 科学技術分野における発明・発見や、学術及びスポーツ・芸術文化分野における優れた業績を挙げた方
藍綬褒章

会社経営、各種団体での活動等を通じて、産業の振興、社会福祉の増進等に優れた業績を挙げた方

国や地方公共団体から依頼されて行われる公共の事務(保護司、民生・児童委員、調停委員等の事務)に尽力した方

紺綬褒章 公益のため私財を寄附した方

このうち、春秋の褒章(紅綬褒章、緑綬褒章、黄綬褒章、紫綬褒章、藍綬褒章)は、春秋叙勲と同様、毎年2回、春は4月29日(昭和の日)、秋は11月3日(文化の日)に発令されています。
春秋の褒章は、全国で毎回約700名の方が受章されています。

→内閣府賞勲局のページへ(外部サイトへリンク)

令和3年秋の兵庫県在住者の受章者数

令和3年秋の兵庫県在住者の受章者数は次のとおりです。

紅綬褒章

緑綬褒章

黄綬褒章

紫綬褒章

藍綬褒章

0人

(0人)

1人

(0人)

21人

(0人)

1人

(1人)

20人

(8人)

43人

(9人)

*( )は女性受章者数を内書きしています。

最近の兵庫県在住者の受章状況

最近の兵庫県在住者の受章状況は次のとおりです。

区分

25年

26年

27年

28年

29年

30年 元年 2年 3年

紅綬褒章

0人

0人

1人

0人

0人

1人

0人

0人

0人

緑綬褒章

3人

3人

5人

5人

1人

2人

3人

3人

2人

黄綬褒章

31人

31人

36人

32人

38人

29人

35人

28人

33人

紫綬褒章

1人

1人

0人

0人

1人

3人

1人

1人

1人

藍綬褒章

46人

24人

29人

37人

35人

34人

34人

31人

34人

紺綬褒章

20件

25件

23件

20件

26件

24件

23件

32件

※紺綬褒章については、当該年度の上申件数を示しています。

関連メニュー

お問い合わせ

部署名:企画県民部秘書広報室儀典室

電話:078-362-9379

FAX:078-362-4468

Eメール:giten@pref.hyogo.lg.jp

部署名:企画県民部秘書課儀典室
電話:078-362-4112
FAX:078-362-4468
Eメール:hishoka@pref.hyogo.lg.jp