ホーム > まちづくり・環境 > 都市計画・整備 > 景観形成 > 景観条例に基づく指定制度

更新日:2024年2月20日

ここから本文です。

景観条例に基づく指定制度

各種制度の届出書等に係る郵送による提出については、提出先の窓口にお問い合わせください。

<お知らせ>

令和3年4月1日から、申請書等の押印を廃止しました。

  • ○押印を廃止
    • 申請書等への押印を廃止しました。
  • ○電子メールアドレス欄等を追加
    • 押印に代わる本人確認手段として、様式に連絡先記入欄(住所、電話番号、電子メールアドレス)を追加しました
    • 申請・届出内容の確認等における多様な連絡手段を確保するとともに、デジタル化への対応を図るため、住所及び電話番号に加え、現在、広く使用されている電子メールを連絡先として追加し、申請者の利便性の向上を図ります。
  • ○電子メールアドレスの記載
    • 電子メールアドレスを保有されていない方も想定されることから、電子メールアドレスの記載がない場合であっても、申請書等に不備があるものとして取り扱うことなく受理します。

 

景観形成地区

新温泉町浜坂味原川周辺地区

次のいずれかに該当する優れた景観を創造又は保全する必要がある区域(1の市町の区域に存するものに限る。)を指定し、地区の目指すべき景観に応じた景観形成基準を定めます。地区内では、建築物等の新築・増改築、広告物等の表示、屋外自動販売機の設置などの行為について届出していただき、地区の景観の形成を図ります。
  1. 歴史的景観形成地区:伝統的な建造物または集落が周辺の環境と一体をなしている区域
  2. 住宅街等景観形成地区:良好な環境を有する住宅街等の区域または新都市の建設、都市の再開発等により新たに住宅街等が整備される区域
  3. まちなか景観形成地区:駅前、官公庁施設の周辺等で、その地域の中心としての役割を果たしている市街地の区域
  4. 沿道景観形成地区:国道、県道等の沿道の区域


~景観形成地区内に存する建築物、工作物、広告物及び自動販売機の所有者等の皆さまへ~
所有物件・管理物件の外観が周辺景観に対して支障とならないよう、適切に管理していただきますようお願いします。
適切な管理がなされず、物件の外観に係る部分に一定の破損又は腐食が生じている場合は、県からの指導等を受ける場合があります。詳細は「建築物等その他の物件の管理(景観支障建築物等への対応)」ページを参照ください。

広域景観形成地域

円山川の風景

複数の市町の区域に広がる優れた景観の創造又は保全を図る必要がある地域で次のいずれかに該当する地域を指定し、地域の目指すべき広域景観に応じた広域景観形成基準を定めます。地域内では、大規模建築物等の新築・増改築など(沿道型広域景観形成地域内においては、これに加えて広告物等の表示又は設置)の行為について届出していただき、地域の広域景観の形成を図ります。

  1. 風景型広域景観形成地域:次のいずれかに掲げる地域
    ア_良好な自然の風景を有する地域
    イ_良好な田園風景を有する地域
    ウ_歴史的又は文化的な風景を有する地域
  2. 沿道型広域景観形成地域:国道、県道等の沿道の地域
    ※改正条例施行(H25年10月1日)前に指定された風景形成地域は風景型広域景観形成地域に、複数市町の区域に広がる沿道景観形成地区は沿道型広域景観形成地域に、それぞれ移行しました。


~広域景観形成地域内に存する建築物、工作物、広告物及び自動販売機の所有者等の皆さまへ~
所有物件・管理物件の外観が周辺景観に対して支障とならないよう、適切に管理していただきますようお願いします。
広域景観形成地域のうち、広域景観の形成が特に必要な区域として知事が指定する区域においては、適切な管理がなされず、物件の外観に係る部分に一定の破損又は腐食が生じている場合は、県からの指導等を受ける場合があります。詳細は「建築物等その他の物件の管理(景観支障建築物等への対応)」ページを参照ください。

 景観形成重点区域

hitafukupic
佐用町平福地区

景観形成地区又は広域景観形成地域内の特に優れた景観の形成を図る必要がある区域を指定し、特に景観形成に必要な事項として景観形成重点基準を定めます。また、景観形成重点区域内の優れた景観を展望できる地点を「景観展望地点」として指定します。区域内では、建築物等の新築や増改築、広告物等の表示、屋外自動販売機の設置などを行う場合に届出を求め、区域の特性に応じた景観の形成を図ります。

星空景観形成地域

西はりま天文台公園

優れた自然を有する地域や天文台が存する地域などで美しい星空を地域の財産として地元市町と地域住民が一体となってその保全に取り組んでいる地域で、美しい星空が見える環境を創造または保全する必要がある地域を指定し、照明器具の設置または使用に関する基準(星空景観形成照明基準)を定めます。地域内では、照明器具を設置し、使用する方に、星空景観形成照明基準を順守いただくとともに、多数の照明器具を使用する施設(特定施設)の新設、改修などの行為について届出していただき、美しい星空の景観の形成を図ります。
 

景観形成重要建造物等

武庫川女子大学甲子園会館(旧甲子園ホテル)

地域の景観の形成に重要な役割を果たしている建造物または樹木を指定し、適切な維持管理が図られるよう必要な指導、助言を行います。
  1. 指定の手続
    所有者の同意、市町長の意見聴取等の手続を経て、知事が指定します。
  2. 維持管理義務
    景観形成重要建造物等の所有者は、その優れた景観が損なわれないよう適切な維持管理に努めなければなりません。
  3. 届出の対象行為
    1. 景観形成重要建造物の改築、増築、修繕、模様替え色彩または意匠の変更、除却
    2. 景観形成重要樹木の移植、伐採

景観形成重要建造物等指定一覧(平成17年度~令和5年度指定一覧)(PDF:6,503KB)(別ウィンドウで開きます)

景観遺産

旧小南小学校熱田分校(“和牛の聖地”純血種「但馬牛」のルーツ)

地域特有の同じような外観意匠を持つ建造物等をシリーズ化、歴史文化的な背景を有する景観をストーリー化し登録します。

  1. 登録の手続
    所有者の同意、市町長の意見聴取等の手続を経て、知事が登録します。
  2. 届出の対象行為については制度概要チラシ(PDF:688KB)をご覧ください。

 

景観遺産登録一覧
登録番号 登録名
1 織物産業を象徴するノコギリ屋根(PDF:545KB)シリーズ
2 “和牛の聖地”~純血種「但馬牛」のルーツ~(PDF:926KB)のストーリー

関連メニュー

お問い合わせ

部署名:まちづくり部 都市政策課

電話:078-362-9299

FAX:078-362-9487

Eメール:toshiseisaku@pref.hyogo.lg.jp