更新日:2023年8月28日

ここから本文です。

要約筆記者養成講座

令和5年度・6年度要約筆記者養成講座を開催します。

要約筆記は話の内容を要約して文字にし、難聴者や中途失聴者等、聴覚に障害のある方にその場で伝えるコミュニケーション支援の方法です。この講座では要約筆記の基本的な技術や、福祉の基礎知識などを学びます。あなたの国語力とパソコンの知識、福祉への熱意を生かして、要約筆記者として活動しませんか?

講座内容

聴覚障害の基礎知識、要約筆記の基礎知識、日本語の基礎知識、話しことばの基礎知識、社会福祉の基礎知識、伝達の学習、要約の学習、演習等

日程、申込方法、受講料

  • 日程:前期講座 令和5年11月7日~ 令和6年3月12日 毎週火曜(12月26日、1月2日、1月9日、2月13日は除く)予備日 3月19日 
  • 時間:13時30分~16時30分
  • 場所:アイ愛センター(伊丹市昆陽池2丁目10)
  • 受講費:無料(ただし、資料教材費として6,000円)

  • 定員:12名(定員を超える場合は選考します)

  • 対象者:兵庫県内在住で18歳以上の方。統一試験に合格後、兵庫県及び居住する市町に登録し、要約筆記者として活動できる方。その他、受講条件の詳細については、チラシをご確認ください。

  • 申し込み:チラシのQRコードを読み込み、申し込みフォームからお申し込みください。締め切りは令和5年10月10日(火曜日)

申込・問合せ先

兵庫県立聴覚障害者情報センター

〒657-0832 神戸市灘区岸地通1-1-1 灘区民ホール2階

TEL 078-805-4175 FAX 078-805-4192

E-Mail  youyakuhaken@hyogo-chokaku.jp

 

お問い合わせ

部署名:福祉部 ユニバーサル推進課 社会参加支援班

電話:078-362-4379

内線:2837

FAX:078-362-9040

Eメール:universal@pref.hyogo.lg.jp