ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 広報 > 相談窓口一覧 > 兵庫県民総合相談センター

更新日:2022年8月5日

ここから本文です。

兵庫県民総合相談センター

兵庫県民総合相談センターへようこそ

兵庫県民総合相談センターは、県政やくらしの困りごとについて、皆さんから様々なご相談、ご意見やご要望を伺い、必要に応じて専門の窓口につなぐ総合相談窓口です。困ったときは、お気軽にお電話ください。
経験豊富な相談員がお待ちしています。また、県内各地の県民局・県民センターと連携し、法律相談・家事(家庭問題)相談などの専門相談も実施しています。

<受付電話>

078-360-8511または0120-16-7830 なやみゼロ

  • *「法律相談」、「家事相談」の予約も受け付けています。
  • *携帯電話によるフリーダイヤルの利用はできません。ご容赦ください。

<相談窓口一覧>

「認知症・高齢者相談」、「交通事故相談」、「外国人県民相談」、「住まいの相談」については、上記の<相談窓口一覧>をクリックしてください。

<県民総合相談センターへの道順>


     

 

 

神戸クリスタルタワー(〒650-0044神戸市中央区東川崎町1-1-3)は、JR神戸駅から徒歩5分程度(交通機関のご利用をお願いいたします。)

神戸クリスタルタワー
6F相談センター

 

 

相談センター受付

 

 

1.さわやか県民相談の現場から(最近の皆さんの声)

本センターには、日々のお困りごとの相談をはじめ、県政に対する意見など、多種多様なご相談・ご意見・ご要望を寄せていただいております。

令和4年度第1四半期(4~6月)は、「くらしと環境」に関する相談が、全体の約1/3(34.5%)を占めました。

■令和4年度第1四半期(4~6月)の実績(件数)
 

くらしと環境

まちづくり

教育・文化・レクリエーション

仕事と産業

行政一般

その他

合計

照会

40

15

15

23

40

49

182

相談

262

63

22

24

16

3

390

意見等

29

6

3

4

27

88

157

合計

331

84

40

51

83

140

729

2.ここが変わった!(相談に基づく改善について)

皆さんのご意見・ご要望を踏まえて改善された事例について紹介します。

相談内容

対応結果

新型コロナワクチン大規模会場
から、「リコンファーメーションメール」が送られてきたが、意味がわかりにくい。

「予約の再確認」に改められた。

土木事務所の河川工事につい
て、対応を改善してほしい。

土木事務所から相談者に状況
を説明し、理解を得た。

3.令和3年度の相談状況(最近5カ年の相談実績)

4.兵庫県民総合相談センターの沿革

昭和49(1974)年11月22日    兵庫県政の総合窓口として、兵庫県民サービスセンターを神戸三宮そごう 新館2階に設置。

平成5(1993)年10月12日     兵庫県民サービスセンターが、兵庫県神戸ハーバーランド庁舎(神戸クリスタルタワー)に移転。

平成7(1995)年1月17日~   阪神・淡路大震災

平成7(1995)年3月15日      震災からの早期復興をめざし、震災復興総合相談センターを設置。

平成13(2001)年4月1日     地方機関見直しにより、震災復興総合相談センターの業務を神戸県民局職員が兼務。(神戸ハーバーランド庁舎に相談部門を存置。)

平成17(2005)年4月1日      阪神・淡路大震災復興本部総括部の廃止に伴い、震災復興総合相談センターを「兵庫県民総合相談センター」に改組・改称。(県民政策部広聴課の地方機関)

令和4(2022)年4月1日~    総務部秘書広報室広報広聴課の地方機関

お問い合わせ

部署名:兵庫県民総合相談センター  

電話:078-360-8511

Eメール:sogosodan@pref.hyogo.lg.jp