ホーム > まちづくり・環境 > 都市計画・整備 > 都市計画 > 都市計画区域マスタープラン等の見直し

更新日:2021年3月31日

ここから本文です。

都市計画区域マスタープラン等の見直し

兵庫県では、社会経済情勢の変化に対応するため、おおむね5年ごとに、都市計画区域マスタープラン(都市計画区域の整備、開発及び保全の方針)の見直しを行い、合わせて区域区分、都市再開発方針等についても見直しを行っています。

見直しの結果、これらの都市計画について令和3年3月31日に変更を行いました。

都市計画区域マスタープラン等見直し基本方針

今回の見直しに先立ち、平成31年1月に「都市計画区域マスタープラン等の見直し基本方針」を策定し、これに基づいて見直しを行いました。

都市計画区域マスタープラン等の見直し基本方針(概要版)(平成31年1月)(PDF:922KB)

都市計画区域マスタープラン等の見直し基本方針(本文)(平成31年1月)(PDF:2,588KB)

見直しの経緯

住民意見等の反映措置

都市計画

区域

市町名

変更する都市計画

説明会

公聴会

都市計画区域

マスタープラン

区域区分

都市再開発

方針等

阪神間

三田市、芦屋市、西宮市、

尼崎市、伊丹市、宝塚市、

川西市、猪名川町

阪神地域

令和2年

7月9日

令和2年

8月1日

東播

明石市、加古川市、高砂市、

播磨町、稲美町、三木市、

小野市、加西市、加東市

東播磨地域

令和2年

7月8日

令和2年

7月31日

多可町

東条

加東市

吉川

三木市

中播

姫路市、たつの市、太子町、

福崎町

西播磨地域

令和2年

7月17日

西播

相生市、赤穂市、上郡町

山崎

宍粟市

西播磨高原

たつの市、上郡町、佐用町

豊岡

豊岡市

但馬地域

令和2年

7月10日

浜坂

新温泉町

香住

香美町

八鹿

養父市

和田山

朝来市

篠山

篠山市

丹波地域

令和2年

7月9日

丹波

丹波市

洲本

洲本市

淡路地域

令和2年

7月14日

淡路

淡路市

南あわじ

南あわじ市

公聴会は、公述申出書が提出された場合のみ開催。阪神間は住宅市街地の開発整備の方針、東播磨は区域区分に対する意見。

案の縦覧

令和3年1月13日~令和3年1月27日

都市計画審議会

令和2年度第4回都市計画審議会(令和3年2月16日)

変更年月日

令和3年3月31日

 

お問い合わせ

部署名:県土整備部まちづくり局都市計画課

電話:078-341-7711

内線:4657

FAX:078-362-4453

Eメール:toshikeikakuka@pref.hyogo.lg.jp