ホーム > 健康・医療・福祉 > 医療 > 感染症 > 新型コロナウイルス感染症「陽性」と診断された方へ(保健所からのお願い)

更新日:2022年9月13日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症「陽性」と診断された方へ(保健所からのお願い)

 

医療機関で新型コロナウイルス感染症陽性と診断されたら、「感染症法」に基づき保健所(健康福祉事務所)へ「発生届」が提出されます。

保健所から「疫学調査」及び「感染拡大防止のため注意事項」についてご本人様へ連絡をさせていただきますので、保健所から連絡があるまでご自宅にて待機していただきますよう、よろしくお願いします。

加古川健康福祉事務所(加古川保健所)では、患者様及びご家族様の不安解消の一助として当所で別添のチラシを作成しました。

ダウンロードはこちらから↓↓↓

新型コロナウイルス感染症「陽性」と診断された方へ(保健所からのお願い)(PDF:476KB)

 

haifuchirashi

療養証明書について

新型コロナウイルス感染症にかかる療養証明書については、令和4年2月15日からは下記リンク先から申請していただくことになりました。

また、国(厚生労働省)通知に基づき、令和4年2月15日から就業制限に関する通知等の発行は行いませんのでご了承ください。

療養証明書発行手順は、下記の関連リンク先の1(6)療養期間の証明が必要な方へをご参照ください。

 

 

 

お問い合わせ

部署名:東播磨県民局 加古川健康福祉事務所 健康管理課

電話:079-422-0002

FAX:079-422-7589

Eメール:kakogawakf@pref.hyogo.lg.jp