ホーム > 組織情報一覧 > 健康福祉部 > 健康福祉部 感染症等対策室 疾病対策課

更新日:2021年2月2日

ここから本文です。

健康福祉部 感染症等対策室 疾病対策課

業務内容

疾病対策課では、がん対策の総合的な推進を図るとともに、医療費の公費負担をはじめとする難病・特定疾患対策や原爆被爆者の方への各種援護等に取り組んでいます。

問い合わせ先

〒650-8567

神戸市中央区下山手通5丁目10番1号

班名

分掌事務

電話番号

FAX・E-mail

がん・難病対策班

 

  1. 生活習慣病の医療並びにその他の疾患の医療及び予防に関すること。
  2. がん対策推進条例・計画に関すること。
  3. 肝炎対策に関すること
  4. がん検診に係る検診体制の整備に関すること。
  5. がん登録事業に関すること。
  6. アスベスト健康被害に関すること。
  7. 健康診査管理指導事業に関すること。
  8. (財)兵庫県予防医学協会に関すること。
  9. 課の庶務に関すること。

078-362-3202

FAX:

078-362-9474

E-Mail:

shippeitaisaku@pref.hyogo.lg.jp

(難病担当)

 

  1. 難病対策に関すること。
  2. 特定疾患(一般、小児、県単)等に関すること。
  3. 兵庫県難病相談センターの運営に関すること。
  4. 難病患者等保健指導事業に関すること。
  5. 難病患者に係る保健師等研修に関すること。
  6. 難病患者等居宅生活支援事業に関すること。
  7. 遷延性意識障害者療養支援事業に関すること。
  8. 原子爆弾被爆者援護法の施行に関すること。
  9. 原子爆弾被爆者に対する手帳交付及び相談等に関すること。
  10. 原子爆弾被爆者の健康診断に関すること。
  11. 原子爆弾被爆者福祉対策事業に関すること。

078-362-3245

主要施策等

1.がん対策の推進

「がん対策推進条例」「兵庫県がん対策推進計画(第5次ひょうご対がん戦略)」のもと、がん予防の推進、早期発見の推進、がん医療の充実、がんに罹患しても安心して暮らせる環境の整備を柱とした総合的ながん対策を推進する。

2.難病対策

「難病の患者に対する医療等に関する法律」に基づき、医療費の公費負担を中心に難病患者等を支援するとともに、在宅難病患者やその家族のニーズに合わせた居宅生活の支援を推進する。

事業等の紹介、関連するページ

<がん対策>

<石綿による健康被害対策>

<肝炎対策>

<原爆被爆者援護>

<難病対策>

<各疾患等について>

お問い合わせ

部署名:健康福祉部感染症等対策室疾病対策課

電話:078-362-3202  078-362-3245

FAX:078-362-9474

Eメール:shippeitaisaku@pref.hyogo.lg.jp